よく分かるコミュニティ関連

中部圏にあって、アクセスがしやすい名古屋。完全に、ビジネス、遊び、デートの中心になっているんだけど、2013年7月、愛知県中心に盛り上がっている出会いサイト選ぶなら、今は、イククルだね。登録したら、お試しポイント付与されるし、盛り上がっているから待ち合わせまでもけっこうはやくたどり着けるって評判高し。

名古屋って、愛知県に住んでる人だけじゃなく、三重県、岐阜県、滋賀県、長野県、静岡県の人もけっこうアクセスしてくる街。

都会っていったら、中部圏の人で、名古屋っていってもいいぐらいな感覚をもってる。

三重県は、ほとんど全域。四日市、鈴鹿、亀山、伊勢、鳥羽
滋賀県だと、(草津あたりは、京都・大阪って感じなんだけど、)彦根、米原、長浜
岐阜県だと、大垣、高山、多治見、関市、中津川、美濃、瑞浪、羽島、恵那、美濃加茂、土岐、各務原、可児
愛知県だと、名古屋市、豊橋、岡崎、一宮、瀬戸、半田、春日井、豊川、津島、刈谷、豊田、安城、常滑、小牧、稲沢、新城、知多、田原ほか全域

働いているひとも、けっこう出勤先は、名古屋市って人多いからね。豊田市って人も、いっぱいいるけど・・・。

道路網が整備されて車があれば、1時間ぐらいでアクセス可能な時代になっちゃったから、行動範囲が広がっています。県内だと、自動車がなくても、電車・地下鉄で移動も可能だし。社会人なら、待ち合わせは、わざわざ田舎でってこともない。食事するところや、遊べるところが、地元にはやっぱりないからね。平日に盛り上がって時間決めて、土日は郊外デートってのが、いまの流行かな。

平日は、けっこう夜10時ぐらいになると、ネオンも消えて、市内は静かになる傾向はありますね。そのあたりは名古屋人気質っていうのでしょうか、早めに切り上げてって傾向は強い。でも、いまの厳しい時代にはピッタリで、うまくいっている感じ。

梅雨も明けそうだし、20歳代前後の男女には、暑い、盛り上がる夏がやってくるから、いまから、相手探ししよう!


スタービーチとは、2009年に閉鎖された出会い系サイト。知る人ぞ知る掲示板で、業界のまさに走りであり、大人気でありました。なぜ閉鎖されたかというと、運営に関する法律、規制法が出来て、あわなくなっちゃったこと。ページへのアクセス参加者があまりに多くjなり、超人気になりすぎて、結局サクラの存在や、業者が蔓延しまくってしまって素人同士の純粋な楽しみを維持できなくなってきちゃったこと・・・・などが上げられているようです。

よかったんですけどねえ・・・・

その後は、法律にのっとったきちんと運営している良質優良出会い系サイトと、女性の全員がサクラとか、業者の方たちが作ったような半分どちらかの店をネットに出現させたかのようなページ、に大きく別れて行きました。スタービーチは、機能やシステムのベースの仕組み作った最高のカタチだったといえるでしょう。良い方向にも、悪い方向にも、次のコミュニティ系SNSへの展開を大きく左右したのでありました。

もちろん、運営開始からのスタービーチのシステムは、男性も女性も共に無料で利用できる携帯用専門でした。使い方はいたってシンプルなシステムで、掲示板に書き込んで、メールを受け取る超カンタン機能のみ。いまのように携帯の機能も発達していないから、ごくごく最初の携帯のベースにあったメールだけ。しかし、人間シンプルが一番で、無料だし、ぜんぜんOK。

2008年ごろまでは、素人会員がほとんどだったから、口コミで評判が伝わっていき、まさにおもいっきり待ち合わせまくり放題に近かったのです。いまも昔も、女性といってもやっぱ冒険したいのです。携帯の恋人募集掲示板としては老舗といえる、画期的な仕組みでしたね。掲示板に書き込んでのシステムなので、そもそも会員なんていう考え方もまったくない、まさにシンプルな目的のみを追求した巨大コミュニケーションマッチング掲示板。
学生だろうが、バツ一だろうが、既婚者だろうが、わけがわからない人だろうが関係なーし。いまの優良と言われているサイトは、18歳以上の確認をするために、ほとんど本人確認の必要がありますから、ある意味当時スタービーチが無法時代でしたね。

懐かしいですなー。

まあ、いわゆる古き良き時代・・・。

2013年6月、女性は無料で楽しめるところはたくさんありますが、もはや、男性が無料で楽しめるところは、ほとんどないと言っても過言ではないでしょう。法律ができたおかげで、さまざまな規制に対応しなければいけないし、コンピュータの発達によって複雑で動画とかでの最新機能が使えるようになったりで、会社組織としてのきっちりとした運営がなされないといけなくなり、運営コストがすっごくかかるようになったからです。

そのぶん登録した利用者から、会員として利用すること自体を有料にしなければ、やっていけなくなったのです。

しかたがございません・・・。

より楽しめるようにはなってますから・・・・

一部、有名でもないアングラ系男女無料掲示板がありますが、テレクラ時代から楽しんでいる達人のような人だけが使っているようなモノで、20歳代の若い初心者男性が使うと、女性との出会うリスクへの理解・対応等々やさまざまなレベルの高い経験が必要とされるので、ムリでしょう。

時代は、もはや、機能もしっかりしたきちんと運営されているところで、男性は有料で利用する時代です。しかし、うまく利用すれば、少額で楽しめる運営元がしっかりといっぱいありますから、登録前に検討して、その後もじっくり使ってみることが肝要ですね。

人との一期一会を楽しんでこその人生。アクションあるのみっ!

当たり前なのですが・・・・。そんな報道もあるようなので・・・・良くない傾向ですね。それに、LINEは基本コミュニケーションの手段のひとつであって、目的はネット、リアル、遠くの人とSNSってツールだからね。ほとんど知ってるユーザー同士の暇つぶしに近いかなあ・・・わたしの感覚で行くと・・。

LINEは2012年7月現在、全世界登録ユーザー数が5000万人を突破したそう。なんとなんと、サービス開始から399日で。ものすごい勢いですよね。完全に、プラットフォームであるインターネットが普及しているから、その上に乗せるツールが便利なものなら、クチコミであっという間に広がっていく。まあ、なんといいましょうか、広がり方の早さはネズミ講のように広がるから、あっという間に月まで行ってしまう勢いなのでしょうが・・・。すごいことでっす。使いやすいし、基本利用部分が無料ってことで、今後も使われることになるでしょうから、登録会員はフェイスブックをしのぐことになるかも知れませんね。

話変わって、LINEを運営しているNHNjapanはご存じの通り、営業を譲渡されて運営を行っています。大人気ですね。すばらしい会社です。スマートフォンに特化した方針を持っている様子で、今後、ガラケーからのスマホへの転換が加速しそうですね。みんスマートフォンですね。

話変わって、スマートフォンで人気の出会い系サイトがあるんですね。ガラケー時代とは使い勝手とかやっぱり違うから、使いやすさがポイント。
累計会員総数300万人以上、運営開始から10年以上、サクラのいない良質経営をしている、男性料金ポイント制・女性無料で使えるコミュニティがワイワイシーなのです。
運営はすこぶる良心的で、リアルな広告もしていないけど、いわゆるウェブリテラシーの高い30歳代以上の男性女性の会員が非常に多く、週末は賑やかに盛り上がっています。すっごいですよー。
30歳代以上でちゃんとしたコミュニティを探しているなら、運営ばっちりのワイワイシーで楽しんでみてはどうでしょう!iPhone公式アプリ、Android公式アプリもあるからスマートフォンでもスッキリ使いやすいよ!

出会いやすい出会い系ってあるんです。女性会員が多いサイトを狙うことでしょうね。出逢いの王道で、マニアックな希望じゃなく普通に楽しみたいなら、今、NO.1人気はイククルでしょう。男性は有料サイトだけど、利用の上限などに注意しておけば、使いすぎることはないだろう。何より、有名サイトで、不当請求や不正請求などないから安心なんだよ。とにかく一番がそこ。

イククルは、登録会員数がおそらく日本で一番多いはず。トータルで登録者が500万人以上なんだよね。当然ながら、サイト運営開始からの総累計数だから、みんなアクティブにログインしてサイト使っているってことはないんだけどね・・・。でも、人気があるってことが何年も・・・(2012年で12年目に突入)人気が継続しているってことのあかしだよね、当たり前だけど。やっぱり一番重要なポイント。
出来ては消えるサイトがめっちゃ多いのに、長年登録者を増やし続けているサイトって、支持されているってこと。要するに出会って楽しめているってことでクチコミ評価も続いている。女性会員の獲得に、積極的だからこそ、サイトが盛り上がり出会いも楽しめるんだ。

もちろんスマートフォンにしっかり対応しているし、いまなら初回登録で70ポイントプレゼントあるから少しだけ無料でサイトを使うことができる。でも、男性ならサイト内を見ていると、気になる女性にメールしたいし、掲示板投稿もしたくなるからある程度の金額は用意しておいた方がいいでしょう。それだけ楽しいはずですから・・・・。

女性は出会いに関しては無料で使うことができるから、おサイフ気にせず男性との出会いを楽しめる。そんなたのしいシステムが満開中のよき時代になりましたー


出会い系の中でも女性の登録者数が多いサイトには多数である理由があるんですね。主な要因としては、レディースコミック誌に広告を掲載しているところ・・。女性特に、そこそこ年齢をかさねた女子が意外に呼んでいるのがレディースコミック誌(レディコミ雑誌)なのです。

女子はほんとにどこまでも欲張りな生き物・・大きな幸せをつかみたいっていうのでもないというかそんなに求めていないんだけど、小さな幸せを日々感じていたい。。そんな欲望をリアルではなかなか満たせてくれる状況にはないから、漫画雑誌や女性雑誌や芸能人の噂話がたくさんの週刊誌に興味を持つのです。
そう、出会い系にそうゆう欲望を求めて登録するにはぴったりの広告媒体がレディースコミック。。
ネットと違って、それなりに審査もあるし(簡単だそうだけど・・)雑誌に広告されていると安心感もあるからけっこう人気になるんだよね・・・。


女性登録者数が多いとやっぱ、男性も続々登録するのがリアルもネットも一緒。人が集まる場所、女子がたくさん集まっていると、それはメリットがあるというお知らせ!
女子があつまるのには何か訳がある・・・ってこと多くないですか・・・?

イケメン男性やお金をたっぷり持っている男性目当てに出会い系を楽しむ女子も最近は多いそうだし、そうそうそんな人ばっかりじゃないんだろうけど、期待するのはタダだし、わくわく感がいいんですよね。。。女ってパーフェクトを求めながらも現実主義だから、いっていることと行動とはまったく違ったりすることなんてしょっちゅうだし、、でもでもきっちりわかっているんだよね。。
出逢いたいな・・・そうたのしみたいな・・・暖かくなってきたし・・・・

広告多いと人が集まるからね。

有名な出会い系サイトへの登録は出会いの確率アップする手段です。
なぜなら女性会員が多いので、女性からも声がかかることもしばしばあるからなんですね。

女子会員は少ない無名なサイトだと、こうはいきません。中には小悪魔的な態度でせめてくる女性もいたりして、けっこうたのしむことも出来ますね。
既婚者にとっては甘い罠的部分があるので注意が必要ですけど、そうゆう出会いはドキドキして、わくわくして楽しめるものなんですね・・・・。

立場をわきまえながらモテ男、モテ女をエンジョイするのがいいですよ。。
そうゆう才覚はなにもない日常では絶対に味わうことのできないことですから・・・・

結局人が集まっているってことですね。たくさん集まるところは活気があって、楽しみが倍増します。そんなところに参加することで、ワクワクするじゃない・・・

ドキドキするじゃない。

そうゆう楽しみって、ほかではあんまりないし、問題もいろいろあるかも知れないけど、そうゆうのも、有りだよね。

2011年に入っても人気のハッピーメールは、いくつかのモットーがあります。

サイト内でも述べていますけれど、
安心できるサイト運営を目指す。
って事です。

ハッピーメールが考えている安心ってなんなのかというと、
1.24時間体制のサポート
お客さまサポートセンターを設けて、24時間365日の対応をしています。
質問に関して、運営会社のコンシェルジュが電話・Eメールで受けてくれている。
会員はもちろん、登録前の質問でも問い合わせOK!

2.有人&無人の管理を徹底、サイト内パトロール等
人的(有人管理として)・システム管理(無人管理として)行い、掲示板を完全チェックし、悪質な書き込みを排除してくれています。
サイト内での販売行為や、ヤラセ行為などなど、サイト内管理を徹底している。

3.サクラを使わないクリーンな運営
ゆうまでもなく、サクラを雇っていない健全運営を行っている。

2011年も定番、安心がモットーの出会い系
ハッピーメールです。

40代も50代も関係ないね。
40歳を過ぎても、50歳を過ぎても、ただの通過点であることは、20代の時となにも変わらないんだよ。
勝手にあーーー、40代かーーーとか、50歳すぎちゃったなああ・・・・・とか、マイナンス思考になっても一緒だよ。
気持ちの持ちようだよね、体力も落ちているし、病気も少しあるかもしれない。。・。
でも、気持ちがあれば新しい恋もぜんぜん平気。
積極的に恋をしている人も多いんだよ、意外とね。。。

お金なくったって、時間無くたって、ネットで出会いを探すだけならカンタンだしね!

でも、やっぱり、20代から活動しておかないと、よぼよぼでパワーがなくなってからっって良くないんじゃないかな・・・。

20歳代の圧倒的パワーを感じているうちに、相手を決めちゃいたいじゃない?

出会い系利用の際の、大切なポイントに男女比率があります。

男が多すぎると、出会いの確率が極端に下がります。

誰でも分かることです。

ただ、男子が無料で使えるサイトはある程度しょうがないでしょう。

女性比率は低いです。しょうがない無料だから。

最近の出会い系の多くの料金パターンは、女の子は無料、男は有料のコミュニティ。定番になりつつあります。

男性有料(ポイント制とも呼ばれる)出会い系サイトは、男の比率が格段に少ないんですな。

それだけ女子と出逢いやすいということになります。

男女比率が大きな出逢い決定要素になるので、お金出せると出逢いの確率は極端にアップする。

室も求めるのは当然ですが、まずは、量が必要ってことで、たくさんいるところで、ワイワイ集まっているサイトを選んで登録しましょう。



最初に送るいわゆるファーストメールが肝心で、重要ポイントになります。

あなどってはいけません。

コピペでやっているとほとんど返信がないと思っていいでしょう。

2回目以降のメールのほうがコピペでもいいぐらいなんです。よくわかってない人があまりにも多すぎます。

最初に送るメールを自己紹介文を読むなり、掲示板を見るなりして、想像しなくてはなりませんね。

そして、どんなメールを欲しているのかを考えて、欲しいと思っている文章を送るように考えることが大切です。

難しいようですが、慣れればドシドシできるようになります。


返信があれば、あとは、こっちのもの。

最初にぐっと引き寄せられるかが、ネットで出逢うコツでしょう。


達人は、できない野郎を尻目にきょうもコツコツデート中です。

うらやましい、くそー。

出会い系サイトのシステムにもいろいろあるけど、人気ベスト3に入っているのが

掲示板のシステムでしょう。


結構出会えている人は、掲示板システムを使っているひとの割合が多いようです。

掲示板システムは、更新順に表示されているものが多い。

掲示板を見た時に、やっぱ一番上位に表示している人は最近アクセスをして掲示板を更新したと考えるべきなので、

上位に表示されているとリアルにサイト内にいると考えられますから、その人と会える

確率が高くなる。

また逆に、上位に表示したいときは、何度も掲示板を更新していると出会える確率がアップします。


やっぱリアルタイムにサイトにアクセスしているから面白いから、掲示板が人気なんですね。

どしどし書き込んで、返事を待ちましょうね。

キャッシュバッカーとは、 キャッシュバック目的でそのサイトを利用している会員のこと。

主に女性ですね。

システム上、男性がお金をもらえるシステムにはなっていない場合が多いですから・・・・

出会い系サイトの場合は、出会いを求めていないのにキャッシュバックで得られる現金や商品が目的で利用している人のことです。


サイトに雇われている訳ではないのでサクラとは異なる。

サクラは、運営元が雇っている人のこと。

なので、素人であるので、すっごいやっかいなことも多い。線引きが難しいのだ。。。

優良良質出会い系サイトでは、サイト運営者がキャッシュバック目的と判断した会員に警告したり、強制退会 させる場合もあります。

一時期は多かったようです。会員を集めるためには、入り口を広くするのが当然でしたので、しかたがないのですが、最近は、コミュニティ自体が認知されけっこう女子の登録も増えてきましたし、そうゆう不正行為を働く人も減りつつあります。

それに、再犯系のかたは、できるだけはじかれるようですし・・・・・


女性は、お金に関連してくると、狂気とかすことが多いですから・・・・。いつの時代もそうなのでしょう。

女性にお金の話しをするのはいけないし、儲かったとかの話しもいけませんね。蜜は必要なんだけど、お金を蜜にしてしまうと、冷静な判断が下せなくなるのが女子です。

キャッシュバッカーも、最初はそんな人ではないんだろうけど、事情があってそうしてるかもしれないかもしれないけど、いけないことですね。

キャッシュバッカー退会をさせている優良サイトととして定評あるのは、ハッピーメールでしょうね。

1 2 3